2009年10月30日

受け継がれたもの

小さな小さなつぼみを

そっと掌にのせる

壊れてしまわないように

大切に大切に扱う


人はなぜそれが弱いとわかるのだろう

壊したことのないものを

いたわる気持ち

独りでは決して生み出されないもの


自分が受けて感じたもの

慈しみ

大切に思う心


それは誰かを幸せにできる心

ずっとずっと

受け継がれてきた

宝のような心

愛・・・

posted by ネロリ at 02:17| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネロリの Cafe Poem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。