2009年11月02日

きらめきの中に

1087828625_11s.jpg
時が経つのも忘れてしまうほど
息をのむような綺麗なもの

いつか見たことがあるようで
初めてみるような驚きがありました

空の大きさ
風の優しさ
暖かな日差し
すべてが一つの
きらめきの中で
その存在の大きさを教えていました

わたしという人間が
小さくて取るに足りないということを知るには
充分すぎると思うと同時に
わたしという存在が
とてつもなく大切に扱われていたことを感じて
涙がとまらなくなりました

宝のように愛されていることを
こんなに感じられたことはありません

自然の美しさは
たんなる美しさではないのだと
その煌めきは教えてくれました

大きなぬくもりの中で
懐かしくて
うれしくて
十分に満たされているという
感謝の気持ちがこみ上げてきたのです

1087828625_191s.jpg
posted by ネロリ at 14:25| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネロリの Cafe Poem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。