2006年02月15日

壊れた親指

朝、目覚める度に
仕事の命ともいえる指が痛くて動かない。

年末からずっと忙しかった上に
肩こりのお客様が異常に多すぎたためなのか。
ここ1週間くらい、
日に日に痛みが増して
とうとう、手の親指がこわバリと痛みとで動かなくなった。
しばし拳で揉み続けて
やっと動かせるようになる始末。
でも、休む訳にはいかない。
毎日毎日だましだまし動かしている。

いざ仕事に入ると不思議なことにちゃんと動く。
精油のおかげなのか、それとも気持ちの問題か。
終わったとたんに指ががちがちになり、
攣ってしまったり堅くなってしまったり・・・。
このままだと本当にやばい!

筋肉は壊れてしまうと堅くて弱い筋肉になってしまうそうだ。
3年くらい前にも、右腕の前腕の筋肉が断裂して、
異常に太くなっている。
あのときも結局、ちゃんと治せなかったし・・・。

ついつい、夢中になって限界を超えることをやってしまう。
毎日暇があれば指を揉み続けているが
朝目覚めると確実に悪化している。
どうしよう!
なんとかせねば!!
posted by ネロリ at 23:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。