2005年09月25日

美奈さんのPoem

本美奈さんのPoem


一 歩


一歩踏み出せば その世界は姿を変えた
だからといって 後戻りはできないんだ
その一歩に 責任を持って

一歩踏み出して 初めて見える本当の姿
それを嘘というの?
君がつくった 嘘 幻
君が見たかったのは 真か偽か

一歩なんてものは ほんの短い距離なんだ
ただ、その勇気が 世界を見る勇気になった
ほら 見えているものは さほど変わっていないよ

ねぇ
一歩なんてものは ほんの短い距離なんだ
ただ、その一歩で 掴めるものもきっとある
それはわかって

その一歩に 責任を持って



自分自身への問いかけでしょうか。
一歩踏み出して見えてきた、真実。
知らない方が良かったって思えることもあるけど
真実を知ったときをスタートに
進んでいく勇気が持てるような気がします。
美奈さん☆
素敵なPoemをありがとうございました。 ネロリ
posted by ネロリ at 22:30| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Sea Side Story(reading poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。