2017年07月29日

ことばの重さ

ことばの重さ


あなたのささいな言葉が
わたしを狂気にさらす

よくある話と人は言うけど
そんなに単純じゃないよ

なにもかもいやになってしまった
なにもかも捨てたくなった
そんな気持ちが生まれたのは
おそらく自分が嫌いになったから

そう
あなたでも
ほかのだれでもなく

たとえ
だれかを恨みたくなっても
そんな自分が
ただ
どうしようもなく嫌いになる

言葉がどんなに人を傷つけるか
だれよりも
自分が一番知っているから

ことばの重さ
計り知れないってこと
だれよりも
知ってるから

posted by ネロリ at 01:49| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネロリの Cafe Poem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。