2005年06月13日

6/12

6/12 ON AIR


MUSIC1
   ひばりスマイル/鈴木


アロマのアロマのお話
   『アロマセラピーの楽しみ方 基礎編・その6 スリムボディ』


MUSIC2
   ロスト・イン・ザ・スノウ/ラッセル・ワトソン


Sea Side Story(Reading Poem)
   unoの里美さんのPoem 『心の想い』
posted by ネロリ at 01:31| 静岡 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | OnAIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

uno(ジャズデュオ)のピアニスト里美さんのPoem

里美さんのPoem
本


「心の想い」

* さらさらと風がすり抜ける今も
海音が優しくささやいている。

ゆらゆらと月が照らしてる今も
さみしげな光が切なくさせる。

feeeling inside my heart.
nothing will change my mind.

時間が過ぎても

feeeling inside my heart.
nothing will change my mind.

心の片隅で、、、


* ひらひらと花が咲いている今も
穏やかな香りが思い出させる。

キラキラと海が揺れている今も
聞こえない心を包んでくれる。

feeeling inside my heart.
nothing will change my mind.

時間が過ぎても

feeeling inside my heart.
nothing will change my mind.

心の片隅で、、、



 unoの里美さんのPoemでした。
 番組の中でもPoemのBGMにお願いしていたことがありましたジャズデユオのuno。。。
 ご夫婦でギターとピアノで活躍していらっしゃいますけども、奥さんの方、ピアニストの大平里美さんからお寄せいただきました。
 このPoemはすでに歌詞として演奏もされておりまして、ギターリストの大平重成さん、ご主人の方ですが、歌ってくださっています。
 先日、東京は渋谷でのライブできかせていただきました♪とっても素敵な歌でした。もうCDになるのが待ち遠しくてたまりません☆
 いつか皆さんも聞かれる日がくるのではないかと思います。
 里美さん、とってもロマンチックですてきなPoemありがとうございました〜♪ぴかぴか(新しい)ネロリ

posted by ネロリ at 01:06| 静岡 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Sea Side Story(reading poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロマセラピーの楽しみ方 基礎編その6スリムボディ

「アロマセラピーの楽しみ方 基礎編その6スリムボディ」

 さて、先週は「アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その5スキンケア」についてお話ししました。
 今週は「アロマセラピーの楽しみ方 基礎編その6スリムボディ」

 これから、だんだん薄着になっていくシーズンです。冬の間にしっかりと蓄えてしまった脂肪が気になって・・・という方いらっしゃいませんか。そんな方にお勧めのスリムボディのためのアロマセラピーをご紹介しましょう。今日は基礎編というおことですので、どんなエッセンシャルオイルがスリムボディに役立つかというお話をしたいと思います。
続きを読む
posted by ネロリ at 00:37| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

新Poem UP!

新PoemをUPしました!

『断罪』


posted by ネロリ at 03:30| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネロリの Cafe Poem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断罪

『断罪』


果てしなき宇宙の無数の星よ

夢と現実のはざまに

置き去りにされた心のかけらよ


見上げるたび

空は輝きを失い

闇が夜空を覆う


ああ

闇を割く一筋の流れ星

其は誰がために


今宵

祈りに和するは

誰が断罪ゆえに

posted by ネロリ at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネロリの Cafe Poem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

本日は番組OFFに!

ひえ〜がく〜(落胆した顔)

今日は、最悪の事態に!!!
ば、番組がOnAIR出来ない!

これは大変なことになってしまったのです。
もう時間がないし。。。

収録した音源が・・・

これ以上は言えません。。。
今日の番組は残念ながら流れてしまいました。。。
グググっ、さよなら〜・・・もうやだ〜(悲しい顔)

リスナーの皆さんには大変ご迷惑をおかけしました。
申し訳ないでっす。ホントに。

今日のPoemは来週の朗読になります。ごめんなさい。ふらふら
posted by ネロリ at 23:11| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

5/29

5/29 ON AIR


MUSIC1
   シ・ヴォルヴィエラス・ア・ミ(君が戻ってくれたなら)
                 /ジョシュ・グローバン


アロマのアロマのお話
   『アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その5スキンケア』


MUSIC2
   月光浴/柴田淳


Sea Side Story(Reading Poem)
   さゆかさんのPoem 『自分を取り囲むもの』

posted by ネロリ at 22:20| 静岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | OnAIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さゆかさんのPoem

自分を取り囲むもの


自分しか見えていなかった
周りの動きなんか
全然おかまいなしだった

自分がおいていかれると思っていた

でも そうじゃなかった・・・

自分が一人 走っていた

自分が周りをおいて走り続けてた

周りの声なんか聞こうとしなかった・・・

それでも みんなは助けてくれた

自分の心が砕けたとき
手を差し伸べてくれた
闇の海から引き摺り出してくれた
守ってくれた・・・

周りの動きが見えたとき
生きることが前より楽しくなった気がした
物事が前とは違った角度から見えるようになった

自分を取り囲むものが

こんなにも大切だって初めて気がついた・・・



さゆかさんのPoemでした。
とっても元気づけられるPoemですね。辛いとき、苦しいときって、自分のことでいっぱいで周りが見えなくなってしまうけど、でも、本当は1人で頑張っていたのではなくていろんな人の助けが合ったことに気付くことってありますね。ひとりじゃないってことは、勇気や感謝のきもちを強くしますね。。。
 素敵なPoemをありがとうございました。猫ネロリ
手(パー)
posted by ネロリ at 22:19| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Sea Side Story(reading poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロマセラピーの楽しみ方 基礎編その5 スキンケア

 
 先週は「アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その4虫よけ」についてお話ししました。これからの季節はしばらく重宝していただけると思います。早速使ってみたという方いらっしゃるでしょうか。

 さて、今日は「アロマセラピーの楽しみ方 基礎編 その5スキンケア」についてお話しましょう。香りを楽しみながら同時にお肌が美しくなるなんて聞いたら、女性であれば誰でも聞き逃したくない情報だと思います。できるだけ早いウチにお話ししたくって、この基礎編に含めてしまいました。ローション、クリームなどを作る方法については、応用編でお話しますので、今回は基礎編ということで、どんな精油がお肌にいいのか取り上げてみたいと思います。お部屋に香らせておく程度でもお肌にいいですので、参考にしてくださいね。

続きを読む
posted by ネロリ at 22:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

デジカメが欲しいよ〜。

700万画素のデジカメが欲しい〜な〜。。。
と思いながら、カメラ屋をうろうろ・・・。

ハ〜、結構するな〜

やっぱり今はやめてとこう〜。。。

結局、仕事用の制服を買いに行って、夏服を10着分購入。
財布がさみしくなった。。。

ハ〜・・・。また、デジカメが遠のいていく。。。
淋しいな〜。

本当に欲しいものほど買えないんだよね。いつも。


posted by ネロリ at 00:31| 静岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

ゆとり

ゆとりとは
余裕があること

心のゆとり
時間のゆとり
お金のゆとり

考えるゆとり
振り返るゆとり
計画をたてるゆとり

許すゆとり
笑うゆとり
譲るゆとり

どんなゆとりも
自分を広げていなければ
得られない

もっと大きく息をしよう
もっと大きな視野をもとう
もっと大きな心をもとう
もっと大きな夢をみよう
もっと大きな愛で包もう






posted by ネロリ at 23:51| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

心臓が・・・

毎日があまりにも早く過ぎてしまう。。。
私だけ?

今日は久々に仕事OFFだったけど、買い物づくしで疲れた。。。
昨日も今日も「疲れた」の連発・・・
やばいかも。。。歳(とし)のせい?!

ミネラルとビタミン、酵素・・・不足気味
そういえばもう1週間になる。
マキシモルが飲みたいよ〜。
早く頼まねば〜!!

今日見たDVD最悪。。。
やめとけばよかった。
心臓にわるい。。。
もしかしてそのせいかな、胸が苦しいの。
ほんっとに調子がわる〜い。

もう寝よう。今日は早く休もう。
そうだ。。。ローズchanを嗅いでねよっと♪




posted by ネロリ at 01:08| 静岡 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神楽みおうさんのPoem


神楽みおうさんのPoem
本


「桜の時に想うこと」

同じ桜なら
満開のそれより七部咲きの方が

同じ桜なら
お日様の下より月の綺麗な夜の方が

同じ桜なら
そう 同じ桜なら

一人で見るより貴方と一緒の方が
ずっとずっといいに決まっている


桜の花が散る様は
まるで後から後から花びらがこぼれてくるようで
それは私の貴方への想いにも似て
胸の奥をしきりに疼かせる
私に向かってはらはらと舞い降りてくる花弁の
そのひとひらをそっと手にとってくちづけた


『早く貴方に逢いたい
この桜が散らないうちに
この夢が途切れないうちに』

余りの愛しさに心が締めつけられるよう

桜はまだあでやかに咲いている
私の中で



 神楽みおうさんのPoemでした。
 桜の花びらのような可憐な恋揺れるハート・・・素敵ですね。
 桜の花が散るたびに胸がキュンハートたち(複数ハート)とうずいてしまう恋心・・・とっても可愛くて素敵なPoemでした。

 神楽みおうさん、ありがとうござました。猫ネロリ

posted by ネロリ at 00:33| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Sea Side Story(reading poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その4虫よけ

先週は「アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その3お掃除タイム」についてお話ししました。
この1週間、お掃除タイムにアロマのお話、参考にしていただけたでしょうか。この基礎編では、簡単なアロマセラピーの役立て方をお知らせしていますが。。。。

 さて、今週の「アロマのお話」は「アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その4虫よけ」についてお話ししましょう。
 温かくなると、蚊や毛虫、のみ、ダニ・・・ゴキブリなどなど、いろんな虫に悩まされてしまいます。きょうは、お手軽な虫よけを少しご紹介しましょう。応用編では、虫よけスプレーや、虫よけクリームなどのクラフトの作り方をご紹介しますが、今回は、基礎編ということで、とっても簡単な虫よけです。
 お部屋の中で、あるいは、タンスや、押入など、虫の潜んでいそうなところに簡単な虫よけアロマをご紹介しましょう。虫が嫌いな精油ってなんでしょう。

 いろいろありますが、たとえば、ゼラニウム、レモングラス、ペパーミント、メリッサ、メリッサはちょっとお値段が張ってしまいますから、お手頃なところで、ゼラニウム、レモングラス、ペッパーミントがあれば、これからの季節、とっても助かりますね。単品でもブレンドでもOKです。
 お部屋の中であれば、アロマポットにお水を入れて、その中に3〜4滴ぐらい、玄関や、窓の開け閉めなどの頻繁な所に置いておくと、虫が寄ってこない上に、お部屋もさわやかな香りでいっぱいになります。お客様が来てもおしゃれですよね。
 他にはタンスの中や、押入など、よく樟脳を入れて昔から、虫よけしてたと想いますが、クスノキっていう木がありますが、クスノキは虫よけにいいといわれています。クスノキのおが屑をネットに入れて虫よけにするといいんですが、このクスノキから採られた精油、ローズウッドっていうんですね。ローズウッドを1〜2滴ティッシュやハンカチ、布きれなどに垂らして洋服ダンスや押入に入れたり、ハンガーなんかで、表面に布が巻いてある物などありますが、布の所に精油を染み込ませて、洋服タンスにかけておくのもいいですね。
 他には、ペットのノミやダニ、せっかくペットを洗っても、ちょっと外に出たらもうノミが・・・ということありますね。こんな時もゼラニウム、そして、ユーカリなどがいいですね。
 お部屋に焚くのもいいですし、ペットのシャンプーの後に、精油1〜2滴を垂らしたペット用のバスタブにペットを10分ほど、浸けてあげるのもいいでしょう。ペットを入れるときは、ぬるま湯で良く混ぜてから、入れてあげるといいですね。

 さて、いかがでしょうか。簡単な方法でしょ?ただ単に、数滴垂らすだけで、虫よけアロマが簡単に出来ちゃうわけですから、お手軽デスよね。さっそく試してみてはいかがでしょうか。精油はとってもお手頃価格のものばかりでしたし、香りも楽しめて一石二丁ではないでしょうか。
 でも、これから精油を買いに行こうという人は、一番最初にお話しましたが、ゼヒ100%ピュアな、本物の精油を買ってくださいね。

 ということで、今日は、「アロマセラピー基礎編〜その4虫よけ」についてお話ししました。今日はこの辺にして、来週は「アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その5スキンケア」についてお話ししますね。どうぞお楽しみに!
posted by ネロリ at 00:15| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

5/22

5/22 ON AIR


MUSIC1
   M1:ミセス・ロビンソン/サイモン&ガーファンクル


アロマのアロマのお話
   『アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その4虫よけ』


MUSIC2
   M2:桜の頃に/拝郷メイコ


Sea Side Story(Reading Poem)
   神楽みおうさんのPoem『桜の時に想うこと』
posted by ネロリ at 22:15| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | OnAIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疲れた〜。。。

今日は、体がガクガク。。。ふらふら
日中は暇だったのに夜になって大忙し。

アロマトリートメントの施術中は全然平気だったのに
家に着いた途端、どっぷりと疲労感が・・・

おまけに、腕がまた、シュワシュワじりじり痛いのだ。
左腕の血管に沿って、皮膚の内側?というか、皮膚というか。。。
最近はしょっちゅうだ。

疲れがたまっているらしい。
寝不足もず〜っとだから、身体ボロボロ。。。

今夜は、何を嗅いで寝ようかな。。。
ジュニパーでいいか。


posted by ネロリ at 01:31| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

quicheのミナさんもアロマにハマった☆

今日は、quicheのミナさんが我が家へ遊びに来てくれた♪
しっかりアロマにハマってしまった様子。。。

ミナさんがハマった精油は、
ローズオットー、フランキンセンス、レモングラス、ラベンダー。。。
ルームフレグランスをお持ち帰りになりました☆

今日はラベンダーで、ぐっすりお休みなさい☆

posted by ネロリ at 00:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

unoのライブ最高〜♪

5月17日の、渋谷「JZ brat」でのライブは最高だった〜♪

新曲も盛りだくさんで、期待以上だった。
あんなに素晴らしいライブが、
たった・・・3,000円で聴けてしまったのだ〜♪

unoの里美さんのピアノ、オープニングで度肝を抜く程のすばらしさ☆
unoの重成さんのギター、震えますね〜。惚れ惚れします☆
スペシャルフレンドの皆さんも、素晴らしい方々ばかり☆
ラテンジャズといっても、絶対、他にはない素晴らしい味わい☆

もっと聴きたいよ〜。。。
早く2ndアルバムが聴きたいよ〜。
里美さんの作曲は天才的だとわたしは思うのだ。。。




posted by ネロリ at 23:46| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

5/15のOnAIRをUP

一日遅れですが、昨日(5/15)の番組をUPいたしました♪

 さて、ゴールデンウイークから1週間が過ぎて、5月も半ばになりました。そろそろ、いつもの生活に落ち着いたという感があります。が、ちょうどお財布の中身も淋しくなってきた頃ではないでしょうか。お金のかからない休日の過ごし方、何かな〜と考えてみましたが、やっぱり自然に触れることでしょうか。
 5月といえば自然が生き生きとしてくる季節ですよね。色とりどりの花も咲き乱れ、木々も若葉をつけ、山々は青々としてきましたし、ツツジや藤の花も見頃ですよね。自然が生き生きとしているのをみるのは何ともすがすがしく、心がリフレッシュできていいですね。
 私は1年半前までは横浜に住んでいましたから、その頃は、年に3,4回は伊豆旅行に来るのがとっても楽しみでした。何がいいかって、それはやっぱりなんといっても自然の美しさですよね。海も、空も青々としてして、目の前にはそんなに高くない、手の届きそうな山、きれいな水、さわやかな風、見る物、触れる物が、体に優しいんですよね。身体と心にとってもいいの。要するに癒されるんですよね。
 やっぱり自然の魅力というか、包容力というか、人には欠かせない何かがあるのかな〜ってつくづく思いますね。変な言い方ですが、身体の中の血がとっても喜んでいるという感じがするんですね。伊豆旅行をされる観光客の皆さんは、きっと、同じ気持ちでいるんじゃないでしょうか。日頃の疲れを癒して、すっかりリフレッシュして、エネルギーを補給して、また、毎日お仕事に勉強に励んでいただきたいですね。
 伊豆に住んでいる人は、もちろんですよね。今のわたしもこんなに近くに自然の恵みが豊富にあるのですから、しっかり五感で感じ取って、毎日リフレッシュしたいと思いますね。ただでいただける自然の恵み、最高ではないでしょうか。
 さて今日も、皆さんの元にさわやかな風のように、届いてくれたらいいな〜と思っています。
 番組のコーナーは二つ、最初は「アロマのお話」。今日は、「アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その3お掃除タイム」というお話。。。
 そして二つ目のコーナーは「SeaSideStory(readingpoem)」。
 今日は雲井薫生さんからお寄せいただきました。ゼヒお楽しみに!
posted by ネロリ at 22:18| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/15 ON AIR

5/15 ON AIR


MUSIC1
   ダニエル/ウイルソン・フィリップス


アロマのアロマのお話
   『アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その3お掃除タイム』


MUSIC2
   悲しみのバラード/ジョー・コッカー


Sea Side Story(Reading Poem)
   雲井薫生さんのPoem 『道が生まれる』

posted by ネロリ at 22:12| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | OnAIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雲井薫生さんのPoem

雲井薫生さんのPoem
本

「道が生まれる」


あなたの歩くこの道は
誰かが歩いて出来た道

先を進みあなたを導く
安らぐあなたのこの道

あなたが歩く目の前は
後から子が導かれる道

立ちはだかる草を薙ぎ
子が安らぐあなたの道

道は生れる今この時も
人は歩いて道をなぞる

前に踏み締めた分だけ
今が生れあなたが生れ
どこの誰かが生れ行く



 雲井薫生さんのPoemでした。このPoemを読んだ時、最初、すでに先人達によって作られたレールを次の世代もまた通る・・・という繰り返される人生のことを描いているのかしら・・・と思ったんですが、じっくり考えてみると、どうやら違っているようです。タイトルは逆に「道は生まれる」となっているんですね。親から子へ、子から孫へと受け継がれる人生の道というより、その道を歩いた後の道、その軌跡が、新たに意味を持つ、新しく生まれた道となって、次の世代が歩く土台としての道になるっていいたかったのではないかしらと、思いました。とっても深いPoemですね。雲井薫生さん、ありがとうございました。

 さて来週はどなたのStoryでしょうか。ただ今、春をテーマに募集しております。Poem、ショートストーリー、エピソードなど、あなたのStoryを送ってください。お待ちしています。
ネロリ
posted by ネロリ at 21:58| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Sea Side Story(reading poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その3お掃除タイム

ひらめき『アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その3お掃除タイム』

 さて、先週は「アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その2バスタイム」についてお話ししました。皆さん、この1週間、バスソルトで楽しんでいただけたでしょうか。手軽につくれたのではないかと思います。
 今週は「アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その3お掃除タイム」についてお話ししましょう。

 お掃除に使えるアロマって考えたことがあるでしょうか。ここでは基礎編なので、掃除の時に簡単に使える方法をご紹介しますね。掃除といっても、掃除機をかけたり、雑巾がけ、お風呂掃除、トイレ掃除といろいろありますが、今回はどれにも役立つアロマセラピーということで、お役立ちの精油をご紹介したいと思います。

 殺菌作用で特に取り上げたいのは、ティーツリー、ラベンダー、ペパーミント、ベルガモット、レモン。
 抗ウイルス作用では、ユーカリ、ローズマリーなど、他にもまだ、いろいろありますが、比較的手に入れやすいものをあげてみました。
 掃除機をかけると吐き出される空気がほこり臭い、かび臭いと言うことがありますね。掃除機を使う前に、ティッュにぺパーミントやレモンを2、3滴垂らして掃除機に吸わせてください。掃除機の中はある程度の殺菌作用を期待できますし、排出される香りはこれでさわやかな香りに変わります。
 さて、今度は拭き掃除です。バケツにお湯か水を入れて用意しましたら、できれば無香料の洗剤を少し入れて、かき混ぜてください。ひどい汚れでなければ洗剤はなくても結構です。その中に精油、例えばティツリーとラベンダー、あるいはティツリーとペパーミント、または、ティツリーとベルガモットというように、ティツリーと他にお好みの精油を2〜3種類入れて、香りを楽しみながら汚れやかび臭い所を拭き取りましょう。手が荒れないようにゴム手袋を忘れないようにしましょう。
 風邪やインフルエンザ病院が流行っているときはユーカリやローズマリーを使ってお掃除するといいですね。
 汚れだけでなく、匂いの気になるところはどこでも活用できます。トイレトイレの便器もそうですし、下駄箱の中、お風呂いい気分(温泉)のタイル、洗面所、後は、お引っ越しの時は押入の中のかび臭さ気になりますよね。ティツリーとペパーミントとレモンでさわやかにしましょう。
 そして、換気扇、油汚れにも精油は強い味方です。ペパーミントは欠かせませんね。ペパーミントの入った洗剤液に油の付いたところを20〜30分位、浸けて置いて拭き取ってみてください。取れにくい油が取れやすくなります。
 いかがですか?これで、苦手だったお掃除タイムはぐ〜んと楽しくなると思います。お掃除のために精油が欲しいという方は、とりあえず、ティーツリーとペパーミント、レモン、この3つがあればバッチリですね。

 今日は「アロマセラピー基礎編その3お掃除タイム」についてお話ししました。
 今日の「アロマのお話」この辺にして、来週は「アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その4虫よけ」についてお話ししますね。どうぞお楽しみに!
posted by ネロリ at 21:48| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | アロマのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

今日の番組UPです♪

こんばんわ♪

FM伊東の本日の午前9時、ネロリの番組、いかがでしたか?
Poemを送ってくださったAKKさんありがとうございました。
UPしましたので、見てくださいね♪

「アロマのお話」は参考になりましたか?
今日はバスタイムで手軽に楽しめる方法と手頃な精油を紹介しました。
ゼヒ試して見てくださいね。

来週のSeaSideStoryは、雲井薫生さんのPoemです。
来週の「アロマのお話」は「アロマセラピーの楽しみ方:基礎編その3お掃除タイム」です。
どうぞ、お楽しみに〜exclamation
posted by ネロリ at 23:04| 静岡 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/8 OnAir

5/8 ON AIR


MUSIC1
   イノセント・アイズ/ロザンヌ・キャッシュ&ロベン・フォード


アロマのアロマのお話
   『アロマセラピーの楽しみ方基礎編・その2バスタイム』


MUSIC2
   ウエン・アイ・ニード・ユー/セリーヌ・ディオン


Sea Side Story(Reading Poem)
   AKKさんのPoem 『心戀慕(しんれんぼ)』

posted by ネロリ at 22:16| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | OnAIR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKKさんのPoem

『心戀慕(しんれんぼ)』

洸に色つく花びらを
淡き想いに実らせて


想いは未だ枯れたえん
かの者への想い 今宵戀い慕う


幾年の月日の流れにて
心映ろう風唄に 想い馳せ行けば


いとし いとしと 想う心
どうか伝わりますようにと 願い戀慕う



AKKさんのPoemでした。「恋」と言う字が、昔の難しい字でかいてくださっていまして、下の方に「心」上には普通、「亦」(また)という字なんですが、昔の字はこの上の方が、糸と糸の間に「言う」、ゴンという字ですね。が、並んでいる字なんですが、AKKさんは、「恋」という字が生き物のように感じたからだということでしたね。想いの強さ、愛しさを伝えたいという熱烈な想いを、この文字に託しているのかな〜って思いました。光りを受け華やかに咲き誇った花びらに恋心を投影しているのでしょうか。枯れることのない熱い思いが伝わってきますね。素敵なPoemをありがとうございました。

 さて来週はどなたのStoryでしょうか。ただ今、春をテーマに募集しております。Poem、ショートストーリー、エピソードなど、あなたのStoryを送ってください。お待ちしています。ネロリ

posted by ネロリ at 21:53| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Sea Side Story(reading poem) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。